よっぱらいたーの気まぐれつづり

よっぱらいたーがつづる、ちょっと健康ブログ

おししい土佐料理

小中学校の同級生たちと

昨日は、ボランティアで雨の中をけっこう歩いたあと、呑み会へ。

先週、今週と2週続きで、連続参加したのは4名。

そんな状況の中で、幹事さんが、

先週の韓国料理の次にセレクトしたのが、新橋の土佐料理店。

珍しい料理も多くてウキウキ、かつ1品1品も美味しかったなぁ!

まずは、前菜3種盛り。

f:id:hito-hana:20171022162858j:plain

胡桃とはちきん地鶏のサラダは、ドレッシングの味も格別。

f:id:hito-hana:20171022162951j:plain

名物!かつおの藁焼き塩たたきは

さっぱりわさびで食べたけれども、超GOOD!

f:id:hito-hana:20171022163057j:plain

参加者8名のうち、この夏、デビューした1名を含めた3名が痛風

ワタクシは、かつおのたたきのサク1本を

週5日食べていた直後に痛風発作が起きたため、以降、かつおのサク食いは自粛。

昨夜は、痛風メイト3名も2切れずつを、おいしくいただきました!

米茄子と鶏そぼろの柚子七味焼き

f:id:hito-hana:20171022163507j:plain

もち豚と金時芋みたらし飴は、黒&白ごまに包まれた豚肉が舌妙!

f:id:hito-hana:20171022164634j:plain

おつぎは、小肌の柚子和えでさっぱりお口直し。

f:id:hito-hana:20171022164728j:plain

なるほど、柚子がけっこう使われているよう。

はちきん地鶏の水炊きと、〆の雑炊

f:id:hito-hana:20171022164823j:plain

デザートの柚子大根と芋けんぴで、エンド。

みな大満足のコース料理でした!

お腹いっぱいなのに、連れの1名の行きつけの

JR線路を眼下に見下ろせる鉄ちゃんにはたまらないコリドー通りのビアバーへ。

ビールではなく、赤ワインを飲んじゃったけれども、

この店のおつまみも、いつもGOOD!

f:id:hito-hana:20171022165058j:plain

今度は、他店での飲み放題コース料理後ではなく、

最初の1軒に訪ねたいと、いつもいつも思う店。

昨夜は名刺をもらったので、ぜひとも1軒目訪問にトライしよう!

 

 

 

 

出遅れた…

おじいちゃんバンドの映像が見られない😢

『応答セヨ』のCD、3枚買おうか、

2枚にしようか、1枚にしようか考えつつも

仕事のバタバタで、申し込みを忘れていたら、

「Sweet Parade」のおじいちゃんバンドの

映像がセットインされている

エイト限定版がネットで買えなくなっていた😢

元々、ネットでは申し込めなかったのか、

それとも売り切れたのか?

なんでも、サクサク動かないと、ダメですねぇ…

ガックリ😢

昨日も赤坂グルメ

九州料理屋さんへ

昨日は、3人様の取材を終えたあと、赤坂の呑み会へGO!

先週の赤坂呑み打ち合わせ時に、

予約していた店を通り過ぎてしまったことで、偶然見つけた店へ。

f:id:hito-hana:20171012191747j:plain

予約席はお庭が見える個室。

すでに用意されていた、お通しは一品一品が美味。

f:id:hito-hana:20171012192043j:plain

f:id:hito-hana:20171012191928j:plain

お造りは、鯛。薬味はわさびではなく、この店ではゆずこうしょうのよう。

f:id:hito-hana:20171012192136j:plain

続いて、名物らしい、ごまさば。こちらは、わさびとともに登場。

f:id:hito-hana:20171012192311j:plain

ここで季節の松茸のどびん蒸し!

以前、どびん蒸しが好きすぎて、どびんを探し求め、

家に常備していたことがあったっけ。

そのことを知って、借りにくるママ友がいたのも、今は昔の思い出。

そのママ友は、大きめの竹製セイロも我が家に借りにきてたなぁ。

いや〜、プロのどびん蒸しは、お出汁が違う!

久々にプロ味を食べて、幸せ気分。

f:id:hito-hana:20171012192719j:plain

あとは順番を忘れたけれども、揚げた魚

f:id:hito-hana:20171012192830j:plain

地鶏の炭火焼、

f:id:hito-hana:20171012192907j:plain

鮭の西京焼

f:id:hito-hana:20171012192952j:plain

人生初賞味のいかしゅうまい

f:id:hito-hana:20171012193057j:plain

これまた、人生初賞味のかつお茶漬け

f:id:hito-hana:20171012193140j:plain

自家製フルーツポンチでジ・エンド。

f:id:hito-hana:20171012193217j:plain

3人で行ったうちの一人の超少食デザイナー氏が

どびん蒸しあたりから箸が進まなくなったので、

追加オーダーはせずに、彼の残りものの魚料理が酒肴に。

社長さんが、お土産に買ってくれた明太子で

f:id:hito-hana:20171012193439j:plain

今朝は、明太子定食に。

f:id:hito-hana:20171012193646j:plain

昨夜は、超少食デザイナー氏の2軒目誘惑を断るくらい

お腹いっぱいで、追加で飲食物を入れたら

ウップウップしちゃいそうな状態だったけれども

食後3時間以上あけて遅く寝たせいか、

朝の体重増は予想よりもかなり少ない200gで

お腹はペコペコ状態。

やっぱり、呑み食い後、いつものような

帰宅してバタンキューはNGなんですね💦

 

 

 

 

一票の格差

衆議院議員選挙のポスター掲示版

我が居住エリアの掲示板

f:id:hito-hana:20171010115500j:plain

観光スポットの前に設置されていた我が実家エリアの掲示板

f:id:hito-hana:20171010115526j:plain

 

果たして一票の格差は?

駅ビルの店で3回連続誕生会

きっかけはランチスタート

そもそも最初のきっかけは、

姉が、ランチがおいしいと言ったことが始まりのよう。

金沢駅の駅ビルにあるので、列車乗車前のランチにもピッタリ。

とても美味しかったので、3年前から母の誕生会晩餐は、

その店で行うことになり、今年で3回目。

ついつい毎年同じお気に入りメニューを頼んでしまうけれども、

ご当地名物のいしるを使ったこの料理は、たぶん今年初。

別器で用意されていたいしるを仕上げに入れ忘れ💦

f:id:hito-hana:20171010085058j:plain

でも、おいしくいただけました!

刺身盛り合わせで、皆がとくに気に入ったのがさんま。

f:id:hito-hana:20171010085150j:plain

なので、さんま刺身一品料理を追加オーダー。

ゆばしゅうまいや

f:id:hito-hana:20171010085302j:plain

ご当地名物の生麩料理

f:id:hito-hana:20171010085412j:plain

きのこお鍋は、毎年定番。

f:id:hito-hana:20171010085450j:plain

一昨年、昨年はあっただろうか?

鍋蓋の手で持つ部分にやけど防止の工夫が!

f:id:hito-hana:20171010085540j:plain

小えびといかの鉄板とろろ焼きは去年も食べたかも?

f:id:hito-hana:20171010085739j:plain

他には、金時草と蟹の和え物、つくね、漬け物盛り合わせ

それぞれが、ご飯セットやしらすの焼きおにぎり、なめこそばなどをオーダー。

アルコールは、瓶ビールから始まり、冷酒に切り替えたけれども、

冷え冷えを、この感じで雰囲気よく呑むと、

f:id:hito-hana:20171010090122j:plain

満足感、幸せ感があるせいか、

馬鹿呑みせずに終わり、なんだか健康的!

これで、4人1万6千円強だったので

お値段もリーズナブル!

 

 

ご当地言葉

最寄りのスーパーマーケットの店頭

世界、日本中のあちこちから観光客が押し寄せる、金沢。

そんな金沢の街中で、最近、やたらと目にするのが、ご当地言葉。

実家最寄りのスーパーマーケットの店頭のリサイクルコーナーにも👀

f:id:hito-hana:20171010082015j:plain

 

 

なかなかないご当地食材

生でも食べられる春菊をGET

介護帰省の楽しみは、その時期、出回っているご当地食材を探すこと。

スーパーの食材をぜ〜んぶチェックすれば、あれこれあるんだろうけれども、

食べたいものの中から選ぼうとすると、なかなか遭遇しない…。

結局、お刺身は京都産、

f:id:hito-hana:20171010081026j:plain

あじの開きは、茨城産大洗加工で妥協し

f:id:hito-hana:20171010081056j:plain

そのあと見つけたのが、生食もOKという春菊。

f:id:hito-hana:20171010081136j:plain

以前、買ったときは、生葉に

カリカリに炒めたベーコンをオリーブオイルごと

ジュッとかけて食べたけれども、

量が半端でなく多く、見た目で飽きてしまううえに

口当たりがパサパサしていたので

今回は、サッと湯通しして、カサを減らし

カリカリベーコンオリーブオイルごとは同様にかけたら、

お手頃の量になり、葉もしっとり、

おいしくいただけ、アッという間に3人で食べきりました!